So-net無料ブログ作成
検索選択
n100な人々 ブログトップ
前の20件 | -

トラネコボンボン 記憶のモンプチ原画展 [n100な人々]

トラネコボンボンなちおちゃんは、311以来3月27日から毎日欠かさず絵を描いてblogにアップしています。
その数750点を超え、3月2日から17日まで原画展を開催するそうです。本にもなります。
トラネコボンボンのご飯も食べられるし、原田郁子さんのライブもあります。
記憶のモンプチ原画展
写真.JPG
なちおちゃんからバレンタインデーに届いたアマンドショコラ。あっという間に食べちゃった。(yo)

イイホシユミコさん [n100な人々]

n100は6月末から7月末まで、長い長い夏休み中です。
お電話を頂いても、出れません。
n100商品のお問い合わせは、お近くのお取り扱い店へお願いします。
SHOP LIST はこちら
talking about お取り扱い店は過去のblogでご確認下さい。

ysはお休みの翌々日から北欧へ。
今年の夏休みのテーマを、ずばり!東京散歩と決めた私は、すっかりご無沙汰している方々に会いながら、展覧会にも出掛けています。
今日は、もしかして夏休み中ですか?とメールをくれたイイホシユミコさんとランチ後、新しいアトリエを訪問。
それはもう、すばらしい環境でした。
前のアトリエに併設されていたお店はクローズして、新たな場所を探しているとか。
今後の展開に関しては、イイホシさんのtwitter @iihoshipか、blog http://note.y-iihoshi-p.com/で確認できます。たぶん。
そういえば、イイホシさん最新刊『今日もどこかの食卓で』について、吉本ばななさんが日記に書いていました。

昨日、世田谷美術館で友人とゆっくりランチを食べてから、ゆっくり観た小さな展覧会。
でも、内容は濃かった。花森さんは凄い人だった。
花森安治と『暮らしの手帖』展

5月に観て、とても感動した展覧会。
テマヒマ展『東北の食と住』8月26日まで開催中。
すばらしいあのビデオを観に、また行こうかな。(yo)
temahima_01poster.jpg

青山で福田里香さんにばったり。 [n100な人々]

ユトレヒトに寄ったら、n100ストールを首に巻いた福田里香さんが、せっせと本にサインをしていた。

里香さんの初エッセイ「ゴロツキはいつも食卓を襲う」発売記念イベント開催中で、ここで買うとオリジナルペーパーが2種類も貰えるというので行ったのだけれど、イラストとインスタレーションがとっても楽しい!
急いでください!25日までです。
写真.JPG
里香さんの腕。n100カシミアTシャツに穴があいたら、自らこぎん刺しをほどこし大切に着て下さっている。
暮しの手帖最新号で「すてきなこぎん刺し」が特集されています。(yo)

根本きこさんのdiaryから [n100な人々]

coyaの根本きこさんの4月10日のdiary。
葉山は今日も明日もいいお天気。
日没時間は18時ちょっと過ぎくらいです。
(yo)

イイホシユミコさん新作、お先に見ちゃいました。 [n100な人々]

1月にパリで行われた「maison objet」という展示会にイイホシユミコさんが参加されました。
新作「UTAGE TOOL」お重箱、パリの展示会場にて、お先に見ちゃいました。
お重箱=お節というイメージでしたが、お節やおはぎだけではもったいない!見ているだけでも、あれやこれやと使い方を妄想中。

IMG_0249.JPG

IMG_0248.JPG

こちら、最近手にいれた便利ツール。ワインオープナー、先週ワインを開けようと苦戦するも挫折。力?技?道具?等といろいろ考えた結果に購入した優れモノ。ガスの力を使って開けるという説明はさておき、とっっとても簡単。つい試したくてワインを開けたいこのごろ。ys。

IMG_0793.jpg 

今年のカレンダーもマーガレットさんより [n100な人々]

毎年12月に来日されるマーガレットさんから、今年も恒例のカレンダー頂きました。

手づくりジャム「ブラックベリーとプラム」も、yoさんと共に頂きました。中には種が入っているから注意して食べるようにとマーガレットさん。 

SuffolkからLondonへ帰る途中、車を止めて路地の野生ブラックベリー摘み「とげがあるから気をつけるように」と手伝わされたことを思い出します。

IMG_0186.JPG

IMG_0391.JPG IMG_0340.JPG
左は「ともすけ」右は銀座でベタに「釜飯と焼き鳥」ys

マーガレット・ハウエルさんのお土産は? [n100な人々]

一昨日から来日中のマーガレットさんのお土産。
suffolkの海の家で採れた、ブラックベリー&プラムの手作りジャム。
かわいい紙のドレスを着ています。
IMG_1633-1.jpg

何だか似ていませんか?
スタイリスト鈴木順子さんが作った、リネンドレスを着た椅子です。
IMG_1632.jpg
(yo)

コメント(0) 

3331 ARTS CHIYODA アーツ・チヨダ [n100な人々]

夏休み最後の今日は、3331  ARTS CHIYODAへ。
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010 最終日でした。
お目当てのブースを訪ねた後は、広いウッドデッキの向こうの芝生を眺めながら、先ずはビールを1杯。
pastedGraphic.jpgIMG_1511_2.jpg
4~5月の企画展、佐々木耕成『全肯定/OK.PERFECT.YES.』には、こころ打たれました。
今後も興味深いイベントが目白押し。要チェックです。(yo)

コメント(0) 

スウェーデンへ行きたかったわけ・鎌仲ひとみ監督 [n100な人々]

鎌仲ひとみ監督の新作
『ミツバチの羽音と地球の回転』全国上映が始まりました。
映画に先立つビデオレター『ぶんぶん通信』で初めて知った、あまりにも大人な国スウェーデンに行ってみたかった。
先日『北欧スウェーデンの旅手帖』著者、おさだゆかりさんと一緒に観てきました。

1980年に国民投票で脱原発を決め、2020年までに脱石油燃料化を目指している国スウェーデンと、日本の違いは何なのか。
絶望するのは簡単ですが、先ずは考えてみるところから始めたいと思います。(yo)
newblog_02.gif
全国上映スケジュールはこちら



コメント(0) 

イイホシユミコさんのSHOP訪問 [n100な人々]

春よりアトリエを自由が丘に移し、今月7月1日より「yumiko iihoshi porcelain」としてshopを
オープンさせたイイホシさん。

お散歩がてら伺いました。
元々商店だったという空間はイイホシさんならではのすっきりとした気持ちのよいスペースに。


イイホシshop1.jpgイイホシshop2.jpg

「BON VOYAGE」というシリーズのハンドル付きのプレート。ぶどうの盛り合わせ。
キュートで、なんか幸せになるプレートの1つです。
ぶどう.jpgglass.jpg
イイホシさんの作品以外、ステンレスのプレートやプラステック製Tub(タブ)、
ガラスの器なども揃っています。

右は昨日購入のフタ付きガラス器。ys


コメント(0) 

今日はクウネル発売日 [n100な人々]

今日は、クウネル44号 2010/7/1号発売日です。

『京都のこみち。』
特集タイトルや目次など、クウネル初代編集長岡戸絹枝さんの万年筆による手書きのデザインが、いつものクウネルとちょっと違う。
岡戸さんが編集長として手掛けた、最後のクウネルをくまなく読んで、今日は寝不足です。
本屋さんへ走ろう!(yo)
100520_084518.jpg

コメント(0) 

世界で一番たくさんn100を着るふたご(サンドゥンギ) [n100な人々]

ソウル、インサドンギル(仁寺洞通)裏手のそのお店で、とびきりおいしい生マッコリをごくり。
世界でいちばんたくさんn100を着るこのふたご(サンドゥンギ)が、2010年秋冬n100ブローシャモデルです。
                                                                           
n100_1anv_02.jpg

2010年5月11日 株式会社 EIGHTY YEARS PRODUCTは、めでたく設立一周年を迎えました。
みなさまのご支援、こころから感謝致します。(yo)

コメント(0) 

祝島からの贈り物。 [n100な人々]

2010年春公開「みつばちの羽音と地球の回転(仮題)」
たった今、撮影追い上げ中の鎌仲ひとみ監督から、祝島産無農薬柑橘セットが届きました。(yo)
100112_202404.jpg
コメント(0) 

n100 アガタ・竹澤ビル事務所のお客様 [n100な人々]

嵐のように忙しかった9月10月が過ぎ、ようやく一段落。
n100事務所には、最近いろいろな方がいらっしゃいます。
IMG_1143.jpg
自作オクシモロンシリーズのカップで、オオヤコーヒー初体験中のイイホシユミコさん。
この日は、ネイビーウールコートと、カットソーをお買い上げ。
とっても、お似合いでした。
IMG_1129.jpg
2週続けて、展覧会最終日に駆け込みで上野へ。
昨日は、法隆寺が皇室に献納した刀子(とうす)にうっとり…。
今年の正倉院展には、すばらしく美しい聖武天皇愛用の刀子が出ていました。
刀子は、大のお気に入りアイテムです。
IMG_1145_2.jpg
来日していたマーガレットハウエルさんと、ワタリウムで待ち合わせ。
6人でぞろぞろと、まるでschool tripみたい。
絵画館前の銀杏並木を横切って、n100事務所へ。
アガタ・竹澤ビル探検を楽しんでいました。(yo)

コメント(0) 

崔さんの土鍋 [n100な人々]

ついに今朝、待ちに待った荷物が届きました。

ソウルの崔智恩さん宅にお泊まりした時の、すばらしくおいしい毎日の朝ごはんには、
アワビ粥と一緒に、小さなチゲ鍋が添えられていました。
あまりにかわいいその佇まい、もう、ひとめ惚れです。

すぐに崔さんが、元チョコレートパティシエの陶芸家の友人にお電話を。
思わず10個!お願いしたのでした。(yo)
IMG_1020.jpgIMG_0532.jpg
料理家の崔さんが本を出しました。
「崔さんのおかず」

コメント(0) 

北欧へ行きたい!(SPOONFUL) [n100な人々]

北欧スウェーデンの旅手帖
〜雑貨がつなぐ街めぐり〜
おさだゆかり著
アノニマ・スタジオ刊
6/8日発売です。

n100事務所に秋冬物のオーダーをしに来て下さったご本人と、お祝いにロゼのシャンペンで乾杯!
n100ホームページを作ってくれたのは、実はゆかりさんなんです。

そして、本日、
「てんこ盛りMONDAYの会」結成!
代官山ご近所さん同士、これから月曜日は、お散歩+映画+お酒です。
(yo)
IMG_0847.jpgrw_0018_r8_c14.jpg

コメント(0) 

長野戸隠の丈夫なざる [n100な人々]

青色申告を、今年も期日内に出せた。
うれしい。(涙)
こんなことなら、もっと早くやっておけば良かったと、毎年毎年反省するのだけれど、ぎりぎりの瀬戸際まで、どうしてもできない。

去年の申告をするわけなので、時には手帳を頼りに、曖昧なままの記憶を遡らなければならない。
毎年同じ時期に、1年をそんなふうに振り返ってみるのも、悪くないものだ。

去年6月のある日、Saji仲宗根さんと、道頓堀脇のしぶ〜い喫茶店(スナックかな?)でビールを飲みながら、9月開催予定だった、n100 SHOP TOURの打ち合わせをした。

仲宗根さんは、難波駅で待ち合わせした時から何やら大きな荷物を持っていて、座った途端にごそごそといきなり取り出したのが、とてつもなく大きなこのざるだった。

いわく、
「yoさん、きっと買いたいかと思って…。」
(って、何で私が?)

どうやら本当のところは、ざる職人のおじいさんに「大きなざる」とだけ頼んだら、笑っちゃうくらい大きなのが5つも来ちゃった、ということらしい。

ま、買いましたけど…。
ysとTちゃん(ysふたご妹)にも直ぐに写メして、オーダー取りましたとも!
(yo)
080612_193907.jpgIMG_0682.jpg
営業Smile仲宗根さん。               我が家の戸隠のざるたち。中には20年以上使っているものも。

コメント(0) 

東京大学赤門 [n100な人々]

そびえ立つのは東大赤門。
合格発表(もちろん、自身の、ではありません。)を見に行って以来、20数年ぶりの東大だ。
IMG_0733.jpg

ドキュメンタリー作家鎌仲ひとみの新作

『ミツバチの羽音と地球の回転』(仮題)(公式サイト)http://888earth.net/


その制作過程報告会も兼ねてのビデオレター「ぶんぶん通信no.1」東京初お披露目会場が、東大福武ラーニングシアターだったのだ。


瀬戸内海の祝島に1000年も続く祭の意味、スウェーデンの脱石油エネルギーへの取り組み。

この国(日本)はこのままで大丈夫なのかなぁと、あらためて心配になる。


上映開始5分前、慌てて会場に辿り着いたら、さっそくn100な人々に声を掛けられた。

廣瀬裕子さん、山下りかちゃん、いつもご愛用ありがとう!

(yo)


コメント(0) 

旅する人の忘年会 [n100な人々]

28年前、阿佐ヶ谷西瓜糖(Cafe&ギャラリー。今年閉店。)で初めて会って以来の友人、鎌仲ひとみ(ドキュメンタリー映像作家)宅で寄せ鍋忘年会。
27年前、ニューヨーク知人宅ハロウィンパーティで出会ったnちゃん久しぶりの帰国に合わせて、いつものメンバーが集まった。
話題は、それぞれの(時には共通の)懐かしい旅の思い出だったりする。

「ヒバクシャ-世界の終わりに」「六ヶ所村ラプソディー」よりずっと前の1990年、カマは、バリ島のスエチャおじさん(伝統舞踊踊り手&農家)の映画を作った。
のこのこ撮影について行き、おじさん宅に一緒に居候。
おかあさんのご飯、すご〜くおいしかったなぁ。

カマが住んでいた、モントリオールやニューヨークにも居候。
モントリオールの気持ちいいお庭のハンモックで、お昼寝の毎日。

n100は、旅する人の必需品です。
カマやnちゃん、海外出張の多いIさんもご愛用。

そしてysさん…
旅先セネガルで、どうやらおひとり様受注会開催?
メールでいきなりたくさんのオーダーが入って、もう、びっくりです!
(yo)
081228_225321.jpg081228_225737.jpg
鎌仲ひとみと、一人でも多くの人に見て欲しい「六ヶ所村ラプソディー」チラシ、新作チラシを探したけれど、見つからず。

コメント(0) 

factory zoomer [n100な人々]

朝起きたら、先ずはお湯を沸かしながら、お水をいっぱい。
夜寝る間際も、何かしらの水分(主に酒類)を摂る際には、この方のグラスを使っている。
まいにち、まいにち、辻和美作のグラスと一緒だ。
滅多な事では割れないので、欲望のままに買い足しているうちに、今やその数、20個?30個?
IMG_0621.jpg
「n」の時代からご愛用いただいています。旅するn100モデルboncoinと2日食堂』お手伝い中の辻さん。写真ボケてます。すみません!


factory zoomerイベント打ち上げに飛び入り参加し、翌朝、辻さんの運転で富山へ。
冬の富山、いい!
何もかも、すばらしくおいしい!
金沢&富山、また行きたいなぁ。
『SHOP TOUR in Kanazawa』大急ぎで計画中です。
(yo)

コメント(0) 
前の20件 | - n100な人々 ブログトップ